So-net無料ブログ作成

初恋はカトリさんでした。元気してる?


深夜に蚊のヤローに刺されて、桃のお尻から太ももにかけて、4ヶ所も腫れてしまった。

ムヒを塗り込み、練り込み、下痢込みで、蚊取り線香を焚く。

お蔭さんでか、それから刺されなくなった。

こーして願い通り、めでたくも畏くもキンチョーの夏を迎えたわけだけど、やっぱ嬉しくない。

痒いもんなぁ、刺されると。

特に、指の股とか、指先だとか、そんなところが無茶苦茶痒い。

そーいや、実際問題として、蚊に、


     刺された


とはあんまし言わないな。


     噛まれた


とか、


     食われた


とか言うんじゃなかろか。

蚊が口を動かして、(´~`)モグモグ噛んだり食ったりするわけないし、蚊は刺すのだから、これらの表現はおかしいけれど、なんとはなしに親密感はありますね。

屁散人なんかだと、蚊に、


     なめられた


と言うのかもしんない(*^^*)

だってよ……だってですね、蚊をルーペで拡大して見てご覧なされ。

あんな恐ろしい顔はないですよん。

口とんがらがして、屁散人なんか、なにするものぞ! っつ顔してる。

んが、んが、手でパチんと叩いたけれど、一発では仕留められず、半死半生でのたうちまわっている蚊を見れば、恐ろしい蚊のヤローといえども、やっぱし生きてんだなぁ、という感慨に浸らないわけには、いく。

じぇ~ったいに、いく!


     いひひ♪


と、精一杯のかあい~笑みを浮かべながら、蚊取り線香をもって蚊を追いかける楽しみは、夏であればこそ。


     なめんじゃねーよ!


と、ギロりと蚊のヤローを睨めつけながら、たぶん、今夜も襲われちゃうんだろなぁ。

痒いのやだなぁ~。

あひひ……。







沼津屋・さいか屋跡 002.JPG

屁散人がいつも(といっても2回目♪)花鰹を買う沼津屋食品さん。
お店に入ったとたん、鰹節のいい香り~♪
女将さんが気さくな人で、これまたとても嬉しい。
今、秤に載っているのが、屁散人が買うところの削り節。
とにかく量が多くて、使い勝手があり、枕崎産の削り節が、100g350円はとても安いと思う。
あの大きな花びらみたいな、ひらひらとした削り節。
冷蔵庫に入れておけば、真夏でも日持ちするもんね。
このお店が扱っているのは近海産のもの。
もちりん、無添加。
煮干や海藻類もいっぱい。
ほらね、奥で、ご主人が削り節を作ってます。
地方発送も承っておりますだ。
近くの方はじぇひ、行ってみてね。




沼津屋・さいか屋跡 004.JPG

お店は、上町商店街の尽きたところ、ガソリンスタンドとの間の道を入ったところにひっそりとあります。
見てるだけでも楽しいですよん。
こーゆーお店は、いつまでも続いていてほしいな。

(有)沼津屋食品  横須賀市上町2-6  [電話]0468-23-0562






[黒ハート]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=242円~♪ 
     
     ご累計=14,598円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [コンビニ] 1時間30分

 ・屁見庵←→汐入←→若松町←→上町






nice!(0)  コメント(0) 

どーも爪ません



ワラジムシ爪を運ぶ 001.JPG

なんだ、なんだぁ~?

黒っぽいのがダンゴムシ、茶色っぽいのがワラジムシだと思われる。

一番上のワラジムシ、なんか白いものをくわえているような(拡大してみてね)。





ワラジムシ爪を運ぶ 003.JPG

よーく見てみれば、今朝、屁散人が切ったばかりの爪をくわえて走ってる。

縁側で爪切って、ポイポイ外に投げたやつ。

ワラジムシは爪だとか、ウオノメを切った皮とかが好きなんだよん。

もちりん、ワラジムシだけでなく、アリも爪をくわえて走ってる。

こないだなんか、ワラジムシとアリが一緒にウオノメの皮を運んでた。

どーなったんだろねぇ。

今朝切った爪は、昼過ぎに帰ってきたら、綺麗に無くなっていた。

ワラジムシ、ダンゴムシ、アリがみんな持って行っちゃったのだね。

ほいでもって、屁散人の爪って、おいちぃ、おいちぃね、って食べるんだね。

屁散人も、虫たちの健全な成長には、ちびっと貢献してるのかも。

ね。

も~ん♪







[パスワード]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=150円~♪ 
     
     ご累計=14,356円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ドコモ提供] 1時間20分

 ・屁見庵←→汐入←→若松町






nice!(0)  コメント(0) 

緊縛の夏


早寝早起きは好きだけれど、昨日のように、夜8時20分に寝ちゃうと、目覚めが早くっていけない。

起きたのが午前1時20分。

さぁて、今日も一日張り切ってやるぜいっ! って時間ではない。

丑三つ時にもなってないもん。

すかも、蒸す……。

首の周りにべっとり汗をかいて、暗闇に目を開いているわだす。

廊下への襖は開けっ放しだから、こんちは~、って幽霊が入ってくるかもしんない、と思うと、全身鳥肌立ちまくり。

この頃から雨音がしだした。

遠雷が2つ3つ。


     いよいよ幽霊が……


と思うと、またまたチキン肌。

どーも、幽霊は苦手です。

とにかく蒸すので、冷蔵庫で冷やしておいた温パックを首に巻いて寝直し。

それが良かったのだろう、いつの間にか、かあいーお顔で寝てしまっていた。

雨は今(午前8時)は止んでいるけれど、これからまた降るらしい。

萩や津和野では大雨で被害が出たというし、今年の土用は、なんかいつもと違う気がする。

例年、こんな感じで豪雨になったっけ?

東北も雨が多いし。

こつらも暑いことは暑いけれど、グラグラ煮えるような土用の日照りが、まだないような気がする。

あと9日もすれば立秋なのに。

どーなんでしょ。

まぁ、いいや。

アブラゼミ、ミンミンゼミに続いておとといはクマゼミが鳴いた。

シャワーをしてたら、大きなイエグモがタイルの壁を走った。

昨日は、屁さしぶりっちょにムカちゃんが挨拶に来た。

居間に7センチくらいのやつが出た。

団扇で外に出してやろうとしたら、ひっくり返った。

さて、ここで問題です。

ひっくり返ったムカちゃんはどーしたでしょう。

ヒグラシは、未明、夕方はもちりん、昼間でも鳴くようになった。

嬉しいことに、ゴキちゃんがまだ家ん中に出てこない(飛んで来て、ガラス戸に留まっていたことはある)。

網戸をつねに立てるようにしたためか、蚊にもあまり刺されてない。

「あまり」だから、刺されていることは刺されているんだけど、体感的には例年より屁害は少ない感じ。

んだもんで、今年は蚊取り線香を2~3度、すかも、5センチくらいにちぎったやつを焚いただけである。

やはり、蚊取り線香を焚かなきゃ、キンチョーの夏ではない。

蚊取り線香のもくもくは、屁散人好きである。

そーだ、そーだ、今日の重点目標は、ダイエでキンチョーの夏を買うことにしよう!

そーしよー!

ね~ん♪








新せんたく機 007.JPG

7月27日から屁散人と同棲を始めたシャープの洗濯機。
名前は、まだない。
体つきが、ちょいとエロっぽい。
40前後の中年増っつ感じかなぁ♪
ホースの緊縛具合が何とも言えません。
昨日は、風呂水を使って洗濯をした。
これはずい分水の節約になりますな。
音も静かだし、お洗濯中にイオンで衣類を除菌・防臭コートしてくれるんだそーだ。
エロんな機能がついてて、まずはそこをおベンキョしなければならぬな。
んでも、かあーいーヤツだぜ!
(^ε^)-☆!!チュッ♪







[モバQ]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=0円~♪ 
     
     ご累計=14,206円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ダイヤ] 0分

 ・どこへも出かけず。






nice!(0)  コメント(2) 

キュウリ富人


夏だ、夏だ!

夏と言ったらキュウリだぁ!

っつことで、以前、キュウリの苗を畑に2本植えたのだった。

それが、よーやく食べられる大きさになった。






洗濯機・畑胡瓜 003.JPG

今朝収穫した、屁見岩盤キュウリ!
長さ約14センチで、尻尾がちょこっと曲がっているところが、かあい~♪
キュウリは2本植えて、今のところちゃんと実をつけたのは1本で、その実もこの一つだけ。
つか、あとに続くやつが、4、5センチのものが一つあるけれど、先行きが果たしてどーかなぁ。
それ以上、大きくなるかどーかは、激しいクエスチョン。
キュウリは誰でも出来る、たくさん出来る、っつ話だったけど、屁散人がやるとこーなっちゃうのであります。
屁見岩盤だし、肥料な~んもやってないから。
ただ、新鮮さだけはどこにも負けない。
刺がまだ透き通ってるでしょ♪




洗濯機・畑胡瓜 004.JPG

キュウリを切ってみると、この瑞々しさはどーだ!
いかにもウリっつ感じね。
パリパリと張りだらけの逸品。
ただ、次のキュウリが育って来るまで、どんだけ待たなきゃいけないのかなぁ。
ね~ん♪






[リボン]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=137円~♪ 
     
     ご累計=13,995円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ファーストフード] 1時間10分

 ・横須賀中央→平成町→大滝町→汐入→屁見庵






nice!(0)  コメント(2) 

壊れた


アパート時代から働いてくれた洗濯機が水漏れを起こしたので、補修を試みたが、いよいよダメになってしまった。

いつかはこの日が来るとは思っていたけど、この時期かぁ、っつ感じだ。

アパート時代は、外で働いてくれていて、吹きっさらしの木の葉舞う中でも頑丈に動いていた。

屁見に来て7年余、待望の家の中での仕事と変わり、洗濯機もずいぶんと喜んでいた。

のに、もう、十分働いた、と思ったのだろうか。

屁散人なんかと仕事やってらんねーや、とプッツンしちゃったんだろか。

使い方が荒っぽかったからなぁ、ごめんよ。

あ~、すかそ、すかそ、あ~大出費になるなぁ……。

思えば、プリンタもインクカートリッジがブッ飛んで壊れ、あへあへ稼働してる状態。

すでにコピーが出来なくなっている。

これも買い換えなければならぬ。

Gパンは、腿のところが薄くなって、透けて見えるほど。

足の爪が引っかかっただけで切れてしまうだろう。

ズボンはあと2本あるけれど、そのうち1本はお腹が入らず。

靴はかかとが斜めに磨り減り、歩くと足首が痛くなって久しい。

これらも買い換えなければならぬ。

と、電卓で計算しようとしたら、電池切れ……。

屁散人は未だ職を決められず、嬉しい。

んでも、冷蔵庫がその分、大張り切りで頑張ってくれてるから、屁散人も頑張らなくちゃな。

ほぉ~れ、外は蝉しぐれじゃんけ。

ミンミンゼミが、


     ジィーー ジィーー


って鳴かないよ。

ね~ん♪








マンション・逸見床屋・洗濯機 007.JPG

10数年働いてくれたナショナルの洗濯機。
そーいえば、名前を付けてなかったなぁ。
長年にわたり、ありがとね♪






[足]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=285円~♪ 
     
     ご累計=13,858円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [眼鏡] 1時間50分

 ・屁見庵←→汐入←→若松町←→平成町






nice!(0)  コメント(0) 

シルバー珍材


昨夕は雷雨があり、やっとこさ畑も屁といきついた。

土がカッチンカッチンになってたもんね。

もっとも、畑といったって、今あるのはキュウリだけ。

去年植えて放っておいたままの里芋は、一度地面に消えたのが、また勝手に生えてきて、小さな葉っぱを広げてはいる。

んでも、食べる気はないので、冬になればまた消えちゃうのだろう。

みろみろ先日、シルバー人材センターに行ってきた。

もちりん、お仕事探しである。

横須賀市立総合福祉会館の8階、がらららら~~んとした広いフロアーに、大きな屁屋がひとつだけあり、ここがシルバー人材センターだった。

カウンターにゆくと、すぐに係りの女の人が現れた。


「あの~……」

「はい、何でしょうか」

「え~~と~~」

「はい」

「入りたいんですけどぉ~」

「私の中にぃ♡」

「え?」

「冗談ですよ」

「あ~、えがっだぁ♪」


     バシッ!


「痛てて、叩かなくったって……」

「あんたが変なこと言うからじゃすけ」

「何語しゃべってんの?」

「ただ今、センターの会員は1,400人いらっしゃいます」

「いー」

「ですが、実際に働かれてる方は6~700人ですから、就職率は50%以下ですね」

「ろー」

「この数の中には、1回働いただけという方も含まれてます」

「はー」

「で、仕事なんですけど、個人宅の植木の手入れ、女装……除草・草刈が主でして、あとは施設の管理、駐車場の管理などですね」

「にー」

「あーたね、真面目に聞いてんですか、いろは唄おさらいしてどーすんの!」

「ほー」


     バシッ!


「痛いなぁ……」

「へー」

「おばはんだって言ってんじゃん」

「とー、はとうとうツルッパゲ♪ なんつて、アハハ」

「アハハ」

「でですね、お住まいはどちらで?」

「西屁見ね」

「横須賀は11ブロックに分かれていまして、もし仕事がありましてもどこでも勤められるというわけじゃないのです」

「あー」

「たとえば、久里浜でお仕事があったとします。しかし、西屁見の方はそこで働くことはできないのです。久里浜の行政センター管内の方だけが働けるのですね」

「いー」

「西屁見の方でしたら、横須賀の南北部でのお仕事があるときだけご紹介、ということになります」

「うー」

「苦しそうですね」

「えー」

「もう一息」

「おー」

「パチパチパチ、あいうえおじぇんぶ言えてよかったですね♪」

「かー」

「いい加減、やめんかいっ!」

「あい」

「もし入会ご希望でしたら、この入会申込書兼会員票に必要事項を書いて、7月31日までに提出してください」

「ほー」

「そいから、8月21日に入会説明会がありますので、9時20分までに5階にいらしてください」

「ほー」

「で、仕事があったとしても、実際に働けるのは9月1日からで、お給料の振込みは10月ということになります」


説明を受けたのは5分ほど。

その間、屁散人は何の疑問も質問も発せず、ただ頷いているバカり。

一体何しに出かけたんだ?

そすて、会館を出てしばらくしてから、草刈ってどのくらい給料がでんの? とか どんくらいの時間はたらくの? とか、エロんな疑問が湧いてくるのである。

いつもそー。

その場では、話を聞くだけで手一杯なんだから、やになっちゃう。

帰ってきて、発泡酒をやや斜めに傾け、パンフをパラパラめくりながら思うに、


 ① シルバー人材センターとて仕事を全員に紹介できているわけではなく、実は仕事がほとんど無いのが実情。

 ② 仕事の種類が非常に限られている。

 ③ 住んでいる地域の近辺の仕事にしか就けない。

 ④ その分、待機している時間が長く、待っていても仕事が来ない恐れがある。


っつーことで、センターへの登録は諦めることにした。

やはり継続して働けて、定収入がないと困るもんね。

なのだった。

また、職安に駆け込み訴えしなくちゃな。

な~ん♪







胡瓜・烏瓜の花 001.JPG

つい先日撮った、屁見岩盤放任栽培キュウリ。
6~7センチってとこかなぁ、ひね曲がってるね♪
ツルが絡まるようにパイプ椅子を置いておいたけど、これには掴まらず、ススキの細い葉っぱにすがって伸びておりました。




胡瓜・烏瓜の花 002.JPG

カラスウリの花。
昨夜咲いたものが、朝になって閉じようとしてるところ。
今年もたくさん実を付けそうね。





 

[アート]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=200円~♪ 
     
     ご累計=13,360円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [パンチ] 0分

 ・ゴミを出したきり、どこへも出かけず






nice!(0)  コメント(0) 

お豆浄土


涼しいなぁ(*^^*)

生き返った思いだなぁ(*^^*)

嬉しいなぁ~(*^^*)

つーことで、昨日は、句会のあと、本鵠沼駅近くの蓮池に行ったのだった。

元は沼だったところで、以前は7つも沼があったらしいけど、現在はここ1つだけだという。

住宅地にあって、長辺が4~50mほどの小さな池に、たくさんの紅蓮が咲いていた。

ウシガエルが、


     ぼぉっ ぼぉっ


って鳴いてたよ。

んで帰り、豆屋さんがあったので、自分が美しいことへのご褒美に、豆菓子を買って帰ることにした。

中に入ると、落花生はもちろん、七色豆や青のり豆、ゴマ豆、杏仁豆など、エロエロ種類があって、豆好きの屁散人は興奮しないわけにはいかない。

あれこれと迷った挙句、3種類買った。


「はい、ではクジを2枚どぞー」


と奥さんが言うので、箱の中から2枚引き出した。

1枚目は何にも書いてなくて外れ。

んが、2枚目には、


     ¥1、000


と激しく書いてあるではないか!


「すごーい! 1等賞ですよ」


と奥さん。


「ここで遣われても結構ですけど、他のお店でもいいんです」


豆菓子はじぇんぶで、1、007円だった。

500円で1枚クジが引けるから、ギリギリセーフで2枚引けたのだ。

このたった7円のおかげで1、000円稼げたのである。

7円といっておろそかにしてはいけない。

このお店で遣えば、豆菓子3袋が、


     たったの7円!


でいいよん、つーことだ。

んが、豆好きの屁散人としては、他のお店で遣う気はしない。

またぞろ、豆を3種類選んだ。


「ここで遣ったら、お店、損しちゃうんでなくね?」

「いえいえ、結構毛だらけでごぜーますだよ、お代官様」


お蔭さまで、リュックは6種類の豆菓子でほっけほけ♪

あ~、ウレピーな~、っつことで、昨日は早速1袋半食べてしまった。

も一つ因みに、このお店は「はざま」という豆専門店。

落花生も自分のところで煎っているのだという。

ご近所の方、じぇひ行ってみてちゃぶ台ね。

駅からちょいと外れたところにあるので目立たないけれど、綺麗なお店だよん。

月一回の句会のあとによるお店が出来て、ウレピー×2なのだった。

ね~ん♪






青葉羽衣幼虫・海の日・蓮池(鵠沼) 009.JPG

本鵠沼駅からそう遠くないところにある蓮池。
町の人が頑張って池を残し、整備したのだという。
静かだったよ。




青葉羽衣幼虫・海の日・蓮池(鵠沼) 007.JPG

咲いてるのがあり、散ったのもある。




青葉羽衣幼虫・海の日・蓮池(鵠沼) 004.JPG

種はおもしろい残り方をするんだなぁ。
池に落ちた花弁は、風にのって、水の上をすーーって走ってゆくよ。
帆掛け舟みたいにね。





 

[シャープダイヤル]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=196円~♪ 
     
     ご累計=11,929円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [わーい(嬉しい顔)] 50分

 ・屁見庵←→横須賀駅

 ・本鵠沼駅界隈






nice!(0)  コメント(0) 

裸・はだか・ハダカ~



     すっほんほ~ん~


なのだった。

素っ裸でこれを書いている(あっ、ちんこも出てるぅ~♪)。

とてもじゃない、服なんか来てられるか、っつもんだ。

なにゆえに、すっほんほ~ん~、かと申せば、あたりきしゃりきで、


     暑いっ!


からである。

暑いっ! っつより、


     クソ暑いっ!! クッソ! クッソ! クッソ!


である。

ったく梅雨が明けたばかりで、こんなに暑くなっちゃっていいのだろうか。

今朝は、暑くなる前に、っつことで8時に家出した。

この時、27度。

11時前に帰ってきた時には、30度。

汗が、ぽたぽたぽたぽたぽたぽたぽたぽた、1時間近くも止まらなかった。

それから午後に向かって気温は上がり続け、32度まで上昇。

屁見庵の中で一番涼しい所は、洗濯場だけど、ここも午後の屁差しには抵抗しきれず、他の場所と同じ気温になった。

風がほとんどないので、喜びの二重唱。

そすて、このパソ屁屋は下よりも1~2度暑いので、喜びのトリオソナタ~ビレ♪

すっほんほ~ん~、の真意はここにあり。

あまりにも汗が引かないので、冷水浴をした。

冷水浴、といっても、膝から下を湯船につけるだけだけど、15分もするとかなり汗が引いた。

昨日、二十四節気の「小暑」を迎えたばかりである。

んなのに、今からこんな状態で、「大暑」を迎え撃つことが出来るのだろうか。

ちょうど1ヶ月後の「立秋」を、目出度くも畏くも迎えることが出来るのだろうか。

昨今は、10月まで暑い日が続く。

あと3ヶ月は、すっほんほ~ん~んの生活を余儀なくされるのだと思う。

さぁ、かあいー女の子たちよ、屁散人と一緒にすっほんほ~ん~、になりましょう♪

さぁ、みんな一緒に、


     すっほんほ~ん~

     すっほんほ~ん~

     すほほんほ~ん~

     すっほほほ~ん~♪
     






小坪 001.JPG

昨日は、ライオンズクラブのウォーキングの案内役(実際に案内するわけではない)として逗子の材木座海岸に行った。
ここは材木座海岸外れ、和賀江島の近く。
暑い日で、すかも風が強かったせいか、サーファーやウィンドサーフィンの若者たちでいっぱいだった。
家族連れも多かったな。








[バス]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=203円~♪ 
     
     ご累計=10,447円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [獅子座] 1時間45分

 ・屁見庵←→JR横須賀駅

 ・JR逗子駅←→材木座海岸






nice!(0)  コメント(4) 

ひらきま~す♪



逸見駅入口・ヤマト運輸 003.JPG

がはは~、届いたのだった!
クロネコヤマト宅急便の「ウォークスルーW号車」。
クロネコメンバーズに登録して、宅急便を送ったり、受け取ったりするとポイントが貯まる。
150ポイント貯めて、このトラックが今日届いた。
大きく見えるけど、てのひらにちょこんと乗っちゃうよん♪




逸見駅入口・ヤマト運輸 002.JPG

ちゃんとドアもスライドしま~す♪




クロネコヤマト 001.JPG

後ろ姿も完璧~。




逸見駅入口・ヤマト運輸 005.JPG

扉もちゃんと開きま~そ。
どーすりゃいいの、このわだす。
ね~ん♪








[リボン]第8弾 昨日のお貯め(プリンタを買おう! 5月11日開始)

     お投入=117円~♪ 
     
     ご累計=9,878円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [遊園地] 1時間

 ・屁見庵←→汐入






nice!(0)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。