So-net無料ブログ作成

我思うゆえに脳みそ


夏日までもうちょい、っつ容器になりますた。

ちょいと汗ばむ容器ね。

洗濯物がすぐに乾いて気持ち良し。

先の日曜、屁見庵での「第3回東北・北関東・足柄茶​もみんなまとめて復興支援大飲​食会 エイエイオー!」の集いは、総勢9名が集まって集合した。

数えてみれば、37品目ものご当地品及び差し入れ品で賑わい、会はジュエリ・八王子の一人居残り、一人踊りを覗き、大盛況に終わったのだった。

その勢いをコイて、屁散人、翌日は昼前から飲み始め、いつの間にか撃沈。

その翌日、つまり昨日は、撃沈の勢い衰えず、昼前から飲み始め、午後にいったん撃沈。

すかそ、ググッと体制を立て直し、夕方から学生時代の仲間との飲み会に、1時間半もかけて市ヶ谷まで出向いた。

飲みホの生ビールをガバチョと飲んで、帰宅が午前0時10分。


     これで負けてなるもんか!


と調子コイて、飲み直し。

寝たのは午前1時半くらいだったのではなかろーか。

んでもって、今朝6時すぎにはおサンポ。

されど、さすがにこの3連ちゃんの実績評価はきつく、脚がやったら重~い、重い。

昨夜、珍辰が、


「珍辰もMRI撮ったけど、屁散人みたいにスカスカじゃなかったぜ。頭蓋骨と脳みそとの隙間がもっと細かったもんね」


と自慢するので、


「それって、珍辰の脳みそが腫れてんじゃなくね?」


と言い返してみたものの、


     もすかすたら、屁散人の脳みそ、すでに縮みが進行してるのかも……


という疑いが、少ない脳みその中を駆け巡り始めた。

今日は、ハロワに行くつもりであったが、少ない脳みそが、二日酔い、三日酔いでイヤイヤしているので、横須賀中央まで出たにもかかわらず、あっけなく引き返し、発泡酒と焼酎を買って帰ってきた。

また酒か、と我ながら、


     颯爽としたバカ


と思わないでもないけれど、これすべて、


     勢い!


というものである。

勢いは、少ない飲みその勢いを呼び、午後2時から飲み始めた。

一体どーなってしまうのか、と思いつつ、少ない脳みそは、


     こんなもんかな(^O^)


と少なく微笑んでいるのだった。








震災品物・蜘蛛・屁見庵他 007.JPG

セイタカアワダチソウの若い花。
こーしてみると、なかなか清楚な感じですな。
この茎や花を乾燥させると、とても爽やかないい匂いであります。
最近はめんどっちぃのでやらないけれど、乾燥させたものをミルで粉に挽き、お茶にして飲んでたこともありやす。

        

[パンチ]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=147円~♪ 
     
     ご累計=11,178円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [目] 1時間20分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵






nice!(0)  コメント(0) 

MR愛画像に見たもの


先日、MRIで屁散人のお脳ミソの中身を撮ってもらった。

ほいで、病院でその画像を焼いてもらったんだけど、どーゆーわけか、マイ・ペクチャに移動できない。

んだもんで、パソに画像を映し出して、それを写真に撮ったのが↓である。

MRI画像 001.JPG

向かって左が横からの画像で、右が正面からの画像(だったと思う)。

驚いたことに、左の画像には、頭の中で脳みそが宙に浮いている。

よく見ると、これは、


     カツオノエボシ


ではないか!

例の毒クラゲである。

なんつことか、これは、


     屁散人の頭蓋骨の中には、毒クラゲが棲みついており、脳みそがなかった!


を証明する痛恨の衝撃画像である。

さらに右の画像は、


     サナダムシ


も棲み着いていたことを証明する撃沈画像なのだった。

すかも、このサナダムシ、笑みを浮かべ、あまつさえ手をつないで踊っているではないか!

屁散人の頭ん中は、カツオノエボシとサナダムシの踊りしか入ってなかったのだ。


     ナハハ♪


これでいーのだ。

これでいーのだよ、奥さん。

屁散人の頭ん中は、脳ミソなくて、


     か~らっぽ、ハイ、か~らっぽ♪

     か~らっぽ、ソラ、か~らっぽ♪

     ハイ、か~らっぽ♪

     ソラ、か~らっぽ~~~~~~~~♪








     グスン……。



        

[喫煙]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=192円~♪ 
     
     ご累計=10,087円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [目] 2時間30分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→若松町






nice!(0)  コメント(6) 

詩想の売ろう


婦理想で……降りそうで降らないビミョな天気。

台風27号、28号の進路が気になるところで、やってくる前に、洗濯やら食料調達など、できる限りやっておこうと思う。

屁見庵籠もりするためには、まずは焼酎とビール(発泡酒ね♪)を備蓄しておかねばならぬ。

すかそ、買ったそばから飲んでしまうので、ちっとも備蓄にならぬ。

こんなことしてたら、台風の日に仕入れに行かなくっちゃならなくなるでないのー。

んだもんで我慢、我慢、と言いつつ言いながら、申し上げながら、どんどん発泡酒が空いてゆく\(^o^)/ワーイ♪

を止めることができません。

木曜からなんとなく怪しい天気になりそうだから、備蓄再建計画を立て直し、明日中に屁きこもり万端体制を整えておかねばならぬな。

それはともかく、最近、歯茎におできのようなものがポチッと出来て、ちょいと痛むのだった。

すかそ、その前はもっとひどく、歯茎から血が出てくるので、歯槽膿漏だろうと、薬局で高い薬を買って塗ってみても一向に効かず。

これはきっと市販の歯磨き粉が悪いんだろう、と思って、茄子のヘタを天日で干し、それを鍋で黒焼きしてゴリゴリすり鉢で摺り、塩を混ぜたやつで歯茎を磨くようにしたら、すっかり血が止まった。

硬いものもかなり噛めるようになったよ。

今は、塩だけで磨いているけど、これは屁散人が不器用なため、茄子のヘタをすり鉢で摺ってもキレイに粉にならず、材木みたいに残ってしまうので。

おできみたいなものも、ゆっくりではあるが、少しずつ小さくなって来ている。

よ♪





マンション・汐入散歩道 001.JPG

今朝のおサンポ道(汐入)。
たまに通る道で、右に大きなケヤキが有り、旧街道歩きの気分が味わえる。
もっとも100mほどだけどね。
京急線の踏切を渡り、向かいの山っつか尾根に急登し、浦賀道を通って屁見に戻ります。



        

[バスケットボール]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=175円~♪ 
     
     ご累計=9,895円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [電話] 2時間10分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入






nice!(0)  コメント(6) 

やめられない、止まらない


二日酔い、なのだった。

おととい、水眠亭が来た晩は、午前3時すぎまで飲んだ。

翌朝(昨日ね)は、8時半過ぎに朝食だった(たぶん)が、水眠亭とジュエリ・八王子はしっかりご飯を食べてくれたけど、屁散人はどーもご飯を食べる気にならず、ビールを飲んでしまった。

3時まで飲んで、朝から飲んだら効くに決まってんじゃん。

そーゆー学習がこの年になっても全く出来てない。

ビールから焼酎のロックになり、昼ころにはへロリンチョになっていた。

あの雨の中、シラフの水眠亭たちが帰ったのが午後1時すぎ(だったと思う)。

それから撃沈、目が覚めたのが午後4時半すぎ。

ほいからまた飲み始めた。

例に酔って何時に寝たのか記憶に無し。

んなのに今朝は、割と軽快におサンポに出られた。

ほすて、午前中に喫茶店に行ったり、買い物をしたのだが、帰り道で眠くなった。

屁見庵でお昼を食べて、横になったものの眠れぬ。

縦になれば眠れるかと、ぼーっと立っていてもダメ。

こーなれば、と、ついに禁断の果実の皮を剥いてしまった。


     プシッ……。


これで少し気分が良くなった。

アハハ♪

あ、そいだ。

大事なことを忘れるとこだった。

あさって23日(水)の午後1時からのFM川崎(79.1MHz)の「染谷恵二と園田綾香のViva!スポルト」という番組に、水眠亭が出演する。

これは第1回目で、第2回目は次週30日(水)の同じ時間に放送されるという。

どーいう内容の話かは聞き漏らしたが、時間のある方は聴いてみてちゃぶ台ね。

ね~ん♪





屁見庵・オデキ 001.JPG

屁見庵の柿。
といってもこれは去年のものね。
今年は去年よりやや数は多いけれども、渋柿なので採る人もいない。
ただ今、カラスがやってきてついばんでます。
カラスって渋みなんつのは、分かんないのかな。



        

[足]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=0円~♪ 
     
     ご累計=9,720円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [家] 0分

 ・一歩も外へ出ず。






nice!(0)  コメント(2) 

マン毛狂


昨日、屁さしぶりっちょに水眠亭が泊まりに来たのだった。

かつてビンボこいて、栄養失調の白目を剥いていた時の水眠亭とは違い、なんと480円もするお惣菜(何だっけな?)を片手に屁見庵に現れた。

んでもって、水眠亭は自作のマン毛狂↓も持ってきたのだった。

水眠亭来庵(万華鏡) 012.JPG


お、お、お、奥さん、これはそれやあれに使うものではありません!

違う、違うってば、あ、あ、アハ~~ん♪

イヒヒ♪

水眠亭来庵(万華鏡) 004.JPG

自作のマン毛狂で覗いている水眠亭と、モデルのジュエリ・八王子。

珍辰は、自分のハゲは棚に置いて、ジュエリのハゲがよほど気に入ったようで、ハゲの撮影に余念がない。

この他に数本の水眠亭作のマン毛狂を覗かせてもらったけれど、筒は銀などの細工が施された純工芸品で、珍辰もこりゃ、すん毛! 外国の王様たちも必ずや気に入るであろう、と太鼓判バンバンであった。

マン毛狂っつのは、同じ模様っつか絵柄っつか、それは二度と見ることが出来ない、苺市江なのである。

金やほかの宝石を散りばめた水眠亭のマン毛狂は、覗くものをして、


     ほぇ~~、え、え、え~~っ♪


と言わしめざるを得ない。

そすて、そのマン毛狂で覗いたジュエリは↓

万華鏡のジュエリ.jpg


これをエロ! と言わずしてなんと硫黄温泉。

水眠亭は再来年、海外でマン毛狂の個展を開きたいという。

どーやら、水眠亭はすでに世界に飛び出しまったようで、あ~、サイン貰っておけばえがったなぁ、これ以上遠い所へ行かないでぇ、あなたァ(;_;)と思う狂屁のころのわだぐすなのだった。

ね~ん♪




        

[バス]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=205円~♪ 
     
     ご累計=9,519円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [バー] 2時間10分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入






nice!(0)  コメント(2) 

ご機嫌さ~ん♪


北風が強くて、ちょいと冷えます。

今夜から明日にかけて雨になるらしい。

でも、もうすぐ降りだしそうな雲行きだなぁ。

オヘヘ……。

さてさて、昨日も元気にハロワに行ってきた。

結論から言うと、


     ご機嫌グバワ♪ 


だった。(グバワについては、昨日の日記参照ね)

地域を広げてみると、求人も増えるのだけれど、やはり条件が合わない。

あすこが大きいだけでは雇ってくれないのである。

地域的には、横須賀、逗子、鎌倉あたりを検索。

パネルタッチもだいぶ慣れてきた。

ヒョイ、ヒョイ、てなもんで、次々に画面を変えられる。

ま、いい、それは。

金沢区、港南区まで範囲を広げると、ヒット件数が格段に増える。

さすが横浜市である。

それでもなかなか条件が合ってくれない。

こちらの希望は、午後2時くらい~午後5時くらいの3時間がベスト。

屁散人は今、句会を7つ持たせてもらっていて、そのうち3つが午前中なので、それが終わってから仕事に入りたい。

1つ、丸一日かかる(遠いので)ものがあるけれど、あとは夜なので、5時に仕事が終われば何とか句会に間に合いそうである。

そすて、週4日くらいかなぁ。

問題は職種である。

老人介護なんつて昨日は言ってたけど、やはり人相手の仕事は屁散人に向かないのじゃなかろか、って思い始めた。

屁散人、いい加減だからなぁ、人の命に関わるような仕事はしない方が、自分にとっても相手にとっても良いよ、きっと。

とうじぇんのことながら、人相手の営業も大の苦手。

以前、剣道の本の訪問販売の仕事をやって、8ヶ月で会社を辞めたこともあった。

スーツ着て仕事なんて、大ッ嫌いである。

では、何をするか。

それが問題なのだ。

でも、そだね、ハロワに行って、コチコチ検索するしかないかね。

ね。

ね~ん♪







湧井戸 008.JPG

坂本にあるお菓子屋さん。
「突貫饅頭」なるものを売っているけれど、まだ食べたことはない。
ひとくち食べると「突貫!」したくなるかもしれないな。
この写真は4年前のもの。


        

[イベント]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=205円~♪ 
     
     ご累計=9,519円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [手(パー)] 3時間

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→大滝町←→平成町






nice!(0)  コメント(4) 

屁ロ~ワ~クよ、こんぬづは♡


さっきまで日が出てたのに、雲が広がってニョミニョミ冷えてきた。

ついこの間まで、早く涼しくなんねかな、なんつてたのに、もう火が恋しくなってきた。

昨夜は、十三夜だった。

残念ながら雲が出てしまい、お月さんはうっすら見えたり、まだらに見えた程度だった。

んがまぁ、十三夜は十三夜。

っつことで、昨日は衣被(きぬかつぎ)を食べた。

っつーことを今朝知った。

朝まだ暗いうちに台所へ雪……行き、電気をポチッと点けたれば、流しの上に、里芋の皮が積んであった。

あ、そーだった、ゆんべ里芋茹でたんだった、と、思いだしたのである。

何げにハミげに句帳を広げたれば、酔った字で、


     衣被よよよがうれしもう一つ   屁散人


と書いてあった。

「よよよ」ってなんだよ、と自分でも思う。

すかそ、この句を作った時は、これがいいのだ、


     これが面白いのだっ! 


と思っていたに違いなく、あまつさえ、

 
     一世一代の傑作! 


と自画自賛、自己陶酔していたのだろう。

酔いとは怖いものである。

すかそ、酔いつつも俳句を作る屁散人が愛おしいではないか。

自分で自分を舐めてやりたい。

あ~、あすこが自分で舐められたらなぁ、と何度思ったことか。

これを一度も思ったことのない男はいないであろう。

これが出来たら、どんなにシヤワセであろう。

あれ?

昨日は、屁さしぶりっちょに職業安定所に行ったのだった。

いつの間にか職安は、ハローワークという名に変わっていた。

略して、ハロワ。

ハロワには、もちりん仕事を探しに行ったのだ。

老人介護職のパートがあったらなぁ、と検索してみたが、介護支援専門員の□……資格なんぞが必要だったり、ピッタリくるものがなかった。

一つ、介護職ではなくて学童保育のパートが時間的に結構でございますな、であったけど、孫が来るのは嬉しいけれど、何日もいられるとくたびれちゃって、早く帰って欲しい、っつのと同じで、体力的に子供相手は無理そう。

つことで、今日もハロワに行くつもりである。

ところで、ハローワークとはどうゆー意味なんだろ。


     こんにちは、お仕事さん


つ意味なんだろか。

そーすっと、昨日の屁散人は、グッバイワーク、


     サヨナラ、お仕事さん


グバワ。

でありますな。

な~ん♪




  (注)伝統的に、十三夜では、豆や栗を供えます。里芋は十五夜の時。



terrace・屁見庵庭 003.JPG

荒れ放題になってしまった屁見庵の庭園。
ススキ、カラムシ、コセンダングサ、カラスウリ、ヨモギなどなどが自由自在、伸びやか~に育ってしまった。
中央に高くそびえてるのは、水眠亭から持ってきたケヤキ。
植えたときは20センチだったけど、今はもう2メートルを超す。
2~3度、大家さんに根元から切られてしまってたのに、強い樹であります。




          

[やや欠け月]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=127円~♪ 
     
     ご累計=9,314円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ドコモ提供] 3時間

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→大滝町←→平成町






nice!(0)  コメント(0) 

上野発の焼こう♪


風は残っているものの、次第に晴れてきて、今日は好天になるという予報。

すかそ、ウェザーニュースをみてたら、


  雨で地盤が緩んでいる恐れがあるので、急な斜面には近づかないようにして下さい。


とあった。

ほいだらよ、そうしたらですね、屁散人って、おうちに帰れないっつことなのね。

あ、家にいてもダメなのか。

なんつたて、屁見庵は、急傾斜地崩壊危険区域にあるんだもんね。

どすたらいいの、このわだす。

アヒヒ……。

台風26号通過の影響で、昨日は、電車が運休になったり遅延になったりで、ダイヤは乱れた。

んが、夕刻にはほぼ復旧。

句会に出かけたときは、京急が途中赤信号で止まったりすることはあったけれど、京浜東北線も順調で、上野には1時間半ほどで着いた。

集合の6時には少し間があったので、上野の飲み屋街をぶらぶら。

いや~~、い~ですなぁ~、上野。

立ち飲みがいっぱいあるし、ほかの飲み屋も値段がお手頃。

どこのお店もワイワイしてるのがいい。

呼び込みの若いねーちゃんに呼ばれて、つつーーっと一軒の立ち飲みに入ってしまった。

すでに数十人のお客がいて、その間を若い男女の店員が、忙しそうに動き回っている。

立ち飲みの店員が10人もいるところなんて、入ったことないけど、上野、御徒町近辺ではざらにあるのかもしれない。

なにせ、雰囲気が砕けていて、緊張型の屁散人にはとても居心地が良い。

つまみも、数十種あり、なめろう、とか、あん肝とか、立ち飲みではお目にかかれないような一品もある。

屁散人は、生ビール中(390円)と厚揚げ焼き(180円)。

つまみが安いので、お気楽に入れますな。

時間が来たのでこれで終わりにしたけど、今度こちらで句会をやるときは、少なくとも1時間前に来て、立ち飲みでいっぱいやってから行こうっと。

んにゃ、昼から飲んでてもいいな♪


     いいねぇ~、上野ぉ~♡♡♡









terrace・屁見庵庭 001.JPG

台風一家の昨夜は、上野のイタリアンレストラン「TERAS」で句会。
生ビールを飲みながら、おっさん、おばさんと優雅に、おほほほ♪のはずが、いつものごとく、あおばばばぁちゃんの独演会となり、ほかの3人うなだれつつ菊……聞く。
句会とは、修行の場! ということを改めて認識したのだった。
写真は、ソーセージと左上のなんか。
そーいえば、なんかの方は、屁散人食べなかったな。
あれって何だったんだろか。
他に、スパゲッテ2種、ピザ、アサリの坂無視……酒蒸し、ピクルスなどいただきました。



          

[カメラ]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=247円~♪ 
     
     ご累計=9,187円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [郵便局] 0分

 ・実際はちょっとは歩いたんだけど、カウントするほどの時間じゃなかった。






nice!(0)  コメント(6) 

台風一家


夜中は雨音ばかりだったが、未明から激しい風が吹き荒れた。

2階のパソ屁屋で寝ていても、家が地震にの時のように横揺れし、パソの画面もそれに応じてうなづいている。

西側の雨戸はガタガタいいっぱなし。

明るくなってから起きてみると、2階北側の窓の内側の下板に水が溜まっていた。

下に降りれば、玄関の床は、幅20センチほど雨が侵入。

鍵をキッチリ閉めたって、風がスースー気持ちよく入ってくる玄関だから、このぐらいで済んで、ありがとさん、である。

洗濯場の窓のサッシの上から、水がポタポタ落ちて窓枠を濡らし、それが床にまで落ちていた。

サッシのネジ止めが甘く、そこから水が侵入してたのだ。

家の中は、他に今のところ異常は見つかってない。

北風だったからこれくらいで済んだ、ともいえよう。

屁見庵の南側は大きな窓が多く、こちらから攻められたらたまったもんじゃない。

居間は水浸しである。

それほど、屁見庵の通気性はバツグンなのだ。

雨戸を閉めても中に雨がねじりこんでくるんだもんね。

愛変わらず、風が激しく吹きまくっている。

柿の実が思いっきり吹かれてるのに、しぶとく頑張っているよ。

大好きなゴミ出し=プラ出しの屁だけど、さすがに今日はやめた。

夜はトーキョで句会なので、それまで 飲みながら のんびり過ごそう。

ね~ん♪








台風一過(26号) 003.JPG

屁見庵の窓から見た、今朝の横須賀港。
内湾なので高波は入ってこないが、さすがに波は荒れてますな。


          

[手(パー)]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=135円~♪ 
     
     ご累計=8,940円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [喫茶店] 40分

 ・屁見庵←→横須賀駅

 ・横須賀駅←→汐入






nice!(0)  コメント(0) 

クソババア的宿命論


今朝、マックに行ったのだった。

ほいだら、あとから婆二人がやってきた。

屁散人との間に一つ席がある。

静かにお金のやりとりをしていた。

屁散人は、投句しなくっちゃいけないので、屁たすら句を案じていた。

そすたら、次々に婆がやってきた。

はっきりは見てないけど、5~6人はいたと思う。

その婆たちは、人数が増えると、声が大きくなった。

まぁ、いい、それだけならば。

すかそ、そのクソババァたちは、そこにいない同僚か仲間かなんだかしんないけど、悪口を言うのである。

それが、んとに、


     疲れる……


おめーらよー、人のことばっか言ってるけど、いい加減年食ってんじゃねーのかよー。

おめーらのことも、きっとみんな悪口言ってるぜ、もちっと大人になってよ。

と、年若い屁散人でさえそー思うのである。

そー言えば、先日、汐入のダイエーの中の喫茶店に入ったら、3人のクソババアが隣にいた。

ボーリングかなんかの友達みたいなんだけど、ずーーーーーーーーーーっっと仲間の悪口の言いどおし。


「あの人ったらさぁ、おんなじことばっかり言ってるから、やんなっちゃう」


なんつて言ってるんだけど、そのクソババア、


「あの人ったらさぁ、おんなじことばっかり言ってるから、やんなっちゃう」


を、少なくとも3度は言ってるのを聞いた。

曽野綾子さんが言っていた。

最近の老人は、毅然としたところがない、と。

もちりん、屁散人には毅然なんてありゃしない。

すかそ。

あんな悪口クソババアみたいには、悪口垂れ流しみたいな人間には決してなりたくない、とは思いますだ。

んとだよ。







芙蓉・ヴェルニ 002.JPG

昨日の朝のヴェルニー公園。
影はもちりん屁散人のものであります。
影ながら、脚が長いなぁ~、と喜びの嬉々の声を喜んであげておりますだ。
およよ♪


          

[イベント]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=151円~♪ 
     
     ご累計=8,680円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [プレゼント] 2時間20分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→横須賀中央






nice!(0)  コメント(6) 

屁見に天女がやってきた


それにしても蒸し暑い屁が続きますなぁ。

アヒヒ……。

糸魚川では、昨日、35.1度だったっつーでないのー。

こりゃ夏以外の何ものでもありませぬね。

10月といえば、晩秋、そすて来月は11月。

11月といえば、俳句では冬である。

この調子で行くと、何とはなしに、11月も暖かい気がするなぁ。

これからは11月が初秋、ってか?

それはともかく、今月初めに若い女流アーティストが屁見に引っ越してきた。

逸見庵から歩いて10分余のところだ。

ほいでもって、おととい、その引越しの後片付けの手伝いに行った時、屁散人は、


     引越しの片付けを見守る


という重労働を仰せつかったのである。

すかも、


     飲みながら


という重い足かせをハメられて、である。

テキパキ的引越しの片付けを、飲みながら見守るなんて、


     行った意味がないじゃんけ!


なんて思ってはいけない。

手伝いに行っても、そこは若い女の子の引越しである。

屁散人が女性下着をタンスに詰める、なんつことは犬客にしかできぬ(珍辰は、パンテをハゲにかぶったりするから要注意)。

男もんなら、テキトーにそこら辺にぶちまけておけばいいんだけど、そーゆーわけにも行かぬ。

あちこち勝手に開けてみるわけにもいかない。

やたらと手を出してはいけない。

したがって、屁散人は、みんなが仕事をサボらないように見守るしかないのだ。

そすて、厳しく見守るためには、じぇ~ったい、


     缶ビール!


が一番絞りなのだった。

視線を絞りきって見張らなくてはならない。

そのためには、飲み続けなければならない。

この重労働に耐えなければならない。


     クッソッ! 我慢、ガマンじゃ!


屁散人は、あまりにも職務に忠実だったが故に、その夜、20時過ぎに屁見庵に帰って撃沈!

の前に、発泡酒を開けていた。

んが、飲みかけの発泡酒に気がついたのは、翌朝のこと。

屁と口つけただけ寝ちゃったらしく、9割4分5厘は残っていた。

屁散人が激しく落ち込んだのは言うまでもない。

気の抜けきった発泡酒をだらだらとシンクに流しながら、屁散人はそっとつぶやいた。


     んこ、したい♪


いずれにせよ、老人天国屁見に若い、すかも女のアーティストが住んでくれるのである。

これからどー進展してゆくのか、非常に楽しみがフ~ツフ~ツなのだった。

屁見のじ様たちが、俄然頑張り始めるかもしれない。

うむむ、負けておられんぞーーー!

ね~ん♪







ヴェルニ朝焼け 001.JPG

おとといのベルニー公園の夜明け(5時半過ぎ)。
朝焼けは雨、っつけれど、この日は晴れましただね。



          

[リボン]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=216円~♪ 
     
     ご累計=8,015円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [手(チョキ)] 2時間

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→横須賀駅

 ・鶴巻温泉駅→句会場

 ・句会場→東海大学前駅






nice!(0)  コメント(2) 

しらす的人生論


昼過ぎにお出かけから帰ってくると、汗ボタボタ。

なんとも暑い一日でありますた。

10月といえど、なかなか油断なりませんなぁ。

つーことで、昨日は、例によって、横須賀ライオンズクラブの「三浦半島ぐる~と一周ウォーク第4回」の道案内に立った。

嬉しいことに、立つポイントが、何度も買いに行っている、しらすの「かねしち丸」の横であった。

何せ、女将さんの優しさと笑顔が気持ちがいい。

働いている若者の屈託のない明るさがいい。

屁散人は、「かねしち丸」のファンなのである。

もちりん、しらすを購入いたしましたよん♪(鯖のみりん干しを買うの忘れた、アララ)

11時から12時までの立ちん坊の予定であったが、今回は出発点が鉄道から離れていて不便だったせいか、ウォーキングの参加者が少なく、11時20分ころには最後尾が通過してしまった。

それからは屁まで、屁ざしがきついけれど、そこら辺ウロウロ。

道標を回収しながらウォーキング協会のアンカーが来たのが11時50分ころ。

それから、一緒に磯や砂浜を歩いて引き上げたけれど、晴れて暑かった。

なんてもんじゃない。

すっかりお顔が日焼けしてしまっただった。

どーすんの? モデルの撮影キャンセルしなくっちゃ♪

ほいから、横須賀中央に出て、立ちんぼ仲間(屁見句会の仲間)6人で打ち上げ。

中央「天国(てんくに)」~汐入「与論の風」~横須賀駅近く「茶古里(ちゃこり)」と、はしご三昧。

で、今朝の体重が、


     67.9kg!


なんつー、屁さべさの67キロ台♪

ま、限りなく68キロに近いけど、いいんでね?

明日の体重のことは分かんないんだから。

昨日の朝は、納豆のみ。

昼から夜にかけて、つまりは、飲み屋のはしごで、手羽先、マグロ刺身、串揚げ、枝豆、お新香食べたくらいだったし、屁見庵に帰ってからも、生しらす、クッキーみたいなもんしか食べてないから、体重が減ってとうじぇんかな。

2kgくらいの上下は、別になんつことないんだな、っつことと、体重減らすには、


     食べなきゃいいのね(^O^)


っつ、ごく当たり前の結論をいただいたのでした。

\(^o^)/






かねしち丸・ドブ板・茶古里 002.JPG

ここかねしち丸で、生しらす、堅干ししらす、しらすの沖漬けを買った。
なんつたて、生しらすのプチプチプリンプリン感は何とも言えませんね。
今年、もう一回行きたいのであります。
誰か、一緒に行かねかね♪


          

[ぴかぴか(新しい)]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=213円~♪ 
     
     ご累計=7,587円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ブティック] 2時間10分

 ・栗谷浜漁港→初声→三崎口駅

 ・横須賀駅近く→屁見庵






nice!(0)  コメント(4) 

屁屁是口実2


今朝はかなり冷え込んで、上は長袖のシャツの上に長袖のトレーナー、下はヒョウ柄の黄色いモケモケズボンをはいている。

三浦半島、東電のレーダーに雨雲は映ってないのだけれど、強い風とともに雨が吹き付けている。

んだもんで、朝のおサンポはお休み。

足の休養日となりますた。

我々の年代は、休養が大切、っつことを最近実感しております。

若い頃は、イケイケイケで行けたんだけど、還暦コクとテキメンにイケメン、十分な休養を取りつつでないと、先が続きませんな。

まぁ、考えてみれば、2,001年、48歳で仕事を辞めてから今日まで、ズーーーっと十分な休養を取り続けてきた、と言えなくもないワダス。

それ以降、


     毎日が日曜日だろ!


と罵られ、否、


     毎日が祝祭日なのだ!


っつー反論の日々が続いている。

すかそ、もう、祝祭日の矛を収めなくてはならなくなった。

どこに収めるか、それを決めなくてはならぬ。

すかも、早々に、である。

って、前から言ってるんだなぁ、オレって。

愚図なんだなぁ。

かあいーんだなぁ。

そうだ、そーだ、飲みながら考えればいいや。

や~ん♪







サンポ風景・蟷螂 009.JPG

横須賀人にはお馴染み、大滝町にあるベンチ。
疲れたブロンズ(?)のトランペッターがぐったりと腰を落としている。
この他、坐って両腕をベンチの椅子の背にのせているものなど、いくつか通りに置いてあり、街ゆく人の目を楽しませてくれる。
もちりん、この隣に坐ることはできますよん。




          

[わーい(嬉しい顔)]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=148円~♪ 
     
     ご累計=7,251円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [iモード(枠付き)] 2時間30分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入

 ・屁見庵←→横須賀駅






nice!(0)  コメント(4) 

猫にお任せ


初々しい黄色い蕾をつけていた屁見庵のセイタカアワダチソウが、昨日の暑さでいっぺんに咲いてしまった。

んなのに、新規一転して今日の冷え。


     クッソ! 騙された!


とアワちゃんたちはガックシ来てるかもしれない。

今は、雨こそ止んではいるものの、冷たい風が吹き付けている。

昨日の朝、おサンポから帰ってくると、玄関前に猫糞が落ちていた。

あんなーろー、屁散人の世話になってるくせに、とんでもないやつ!

と、猫が来たとき、


「お前ね、え? よりによって玄関前に糞コクとは何事よ。もう、お前に小女子パラパラしてやんないかんな!」


と言ったら、みゃ~みゃ~、鳴いていた猫が、


     黙った……


冗談で言ったつもりだったのに、図星だったのだ。


「もし、これからも小女子パラパラして欲しかったら、明日までに片付けておきな。分かったな!」


というと、どこかへ行ってしまった。

そすて今朝、おサンポ帰りに玄関前を見ると、猫糞が無い……。

これは事実である。

もしかして、んとにあの猫が猫糞片付けたんだろか。

みゃ~みゃ~としか言わないけど、もしかしたらあの猫、人間の言葉が解っているのかもしれない。

おほほ♪

そーかー、あの猫、


     猫糞捨て猫!


として、猫糞に困っている人に貸し出せば良いでないの~♪

ただそこら辺に猫糞を捨てるだけではなく、猫糞をビニール袋に入れるように、ご指導ご鞭撻をすれば、完璧である。

いやいやいや~、これは商売になるぜぃ。

貸出料1日1000円として、1ヶ月で30,000円になる。

必要経費はビニール袋だけだから、これは100均で十分。

手取りは、29,900円になってしまうが、まぁ、これはしょうがない。

問題は、糞入りのビニール袋を屁見庵に持ってきてしまったらどーするかだけど、その辺は猫と相談しながら前向きに善処しよう。

そーなりゃ、職安なんか、クソッ喰らえ!

だ。

そーだ、そーだ!

ね~ん♪








サンポ風景・蟷螂 011.JPG

おサンポの浦賀道で、ホトトギスが咲き始めた。



          

[車(RV)]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=162円~♪ 
     
     ご累計=7,103円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ダイヤ] 2時間30分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→若松町






nice!(0)  コメント(2) 

MR愛~♪


夏に舞い戻ったような陽気で、屁見庵は29度。

今日は、半袖半ズボンでお出かけでありますた。

帰って来ますれば、汗がポタポタとポタり、やせる思い。

んが、さすがに夏とは違い、一息入れると汗は引きます。

昨日は、恐妻病院へMR愛検査に行ってきました。

結果から言うと、


     激しくシロ~♪


であります。

あの「自慢シロウ」ではありません(楽屋落ちです、念のため♪)。

4月に他で撮った写真が不鮮明で、血管が細くなっていたように見えたんだけど、昨日撮ったものは実に厨……クリヤで、センセがおっしゃるには、


     べ~つにぃ


いいんでなくね、これで、っつ感じで何の異常も見当たらないソーダ水。


「センセ、記念でございますので、CDに焼いてもらいたいんじゃがのぅ。CALさんがダイジャブ、してくれるよんって言ってただに」

「出来ますよんさま♪ お金かかりますけどね」

「いかほどでありますべん?」

「オイラはドラマ~、知りませんでっそ~」


つことでしたが、センセはすぐにケータイで焼いてもらえるように、頼んでくれた。

つことでしたが、センセはすぐに焼いてもらえるように、ケータイで頼んでくれた。

つことでしたが、すぐに焼いてもらえるように、センセはケータイで頼んでくれた。

すかそ、これって何で「焼く」っつんだろ?

まぁ、いいや。

受付で聞いたれば、焼き珍……賃は1、050円なりで、すぐには無理なので、後日出来たらケータイに電話をくれるという。

手に入ったら、皆さんに真っ先にお店しよう……お見せしよーと思ってるよん。

見賃を1回1,000円にすれば、もーかるだろーなぁ~。

うひひ♪


「念のため、1年後に検査に来ていただけますか?」


とセンセは言うけど、考えてみれば、今回の検査自体が、


     念のため


の検査だったのだ。

つーことは、来年は、


     念のための念のための検査


をコク、っつーことになる。

「念」っつものは、そんなに「念入」に念を入れなければいけないのだろうか。

それとも、それこそそれを、


     残念!


というのだろうか。

検査の後、診察まで1時間待ち。

診察は、5分もかからずで、6,660円。

MR愛の予約は、半年前からしか出来ないのだそーだ。

半年前というと、4月2日であおばばばぁちゃん。

それまでに覚えているかどーか。

んにゃ、無理にでも忘れちゃうだろう。

ね~ん♪







サンポ風景・蟷螂 017.JPG

今日、屁見庵に帰るとき、このカマキリにガン飛ばされた。
一体、屁散人をなんだと思ってんだ、コナーロー!
すかそ、カマキリっつのは迫力あるね。
不思議なのは、腕を伸ばしてるのに、腕の影は曲がってる。
夢に見そう、ぬはは……。



          

[目]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=178円~♪ 
     
     ご累計=6,941円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [水瓶座] 50分

 ・京急田浦←→湘南鷹取

 ・汐入→屁見庵






nice!(0)  コメント(6) 

笑うかな♪


毎度ながら、昨夜も何時に寝たか分からず。

おそらく8時過ぎだろうと思う。

んだもんで、目が覚めたのが午前2時半。

いつもなら、シッコ行ってすぐにまた寝ちゃうんだけど、目が冴えてしまった。

この時間から本を読むとか、何かをするっつ気にはならず、YouTubeで、古今亭志ん朝、やすきよ、ツービート、きみまろ、さんまなどを大笑いしながら聴いているうちに、いつの間にか夜が明けてきた。

やっぱ笑うっつのは体にいいみたいで、起きたとき心臓がパクパクいってたのが、笑っているうちに収まってきちゃった。

心臓がパクパクしたのは、きっと明日の脳みそMRI検査に怯えているからに違いない。

屁散人、精神的に実にヤワなのである。

あすこもヤワである……でないっ!

それを上質のお笑いが助けてくれた。


     笑う門には福来る


日がら年がら、人の悪口や不平不満を垂れ流していては、楽しいことはやってこない。

第一、そーゆー輩は顔に不平ジワができている。

健康にもよくない(と思われる)。

近寄らないにしかず。


     良い言葉は、良い結果を生む


っつーではないか。

これは、


     楽しい笑いは、楽しい結果を生む


っつーことにつながる(たぶん)。


     名医だが声のでっかい肛門医   『万能川柳』より


これでなくっちゃイケナイ。


     あご二重はら三段で目は一重     同


かあいーなー♪

そすて、


     フィルムの残りへいつも写される   同


あひひ……。







芒活け 001.JPG

庭からススキを刈ってきて花瓶にさしてみた。
品もセンスもクソもないけど、屁見庵の中にも秋が入ってきた感じね♪




           

[NEW]第9弾 昨日のお貯め(○○を買おう! 8月16日開始)

     お投入=226円~♪ 
     
     ご累計=6,763円~♪


■昨日のあんよの歩き(目標1時間以上!)  
  
 [ファーストフード] 2時間25分

 ・屁見庵→ヴェルニー→大滝町→若松トンネル→汐入→(浦賀道)→屁見庵

 ・屁見庵←→汐入←→大滝町






nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。